映画を愛する人と、映画に関わる人を繋ぐコミュニティ シネマトリップ

  1. シネマトリップHOME
  2. ニュース一覧
  3. バカ映画の集大成『鉄ドン』が今年も夕張に帰ってくる!

NEWS

2017.02.19 映画イベント情報

バカ映画の集大成『鉄ドン』が今年も夕張に帰ってくる!

今年も3月2日(木)からスタートするゆうばり国際ファンタスティック映画祭。その中でもひときわ目立つ!?イベント『鉄ドン』。5年連続で本映画祭での上映となりました。

馴染みのない人は鉄道好きと勘違いするかもしれませんが、『鉄ドン』は1992年に”バカ映画とお笑い”を中心として大阪で生まれたイベント。数年間開催の後で活動を停止していましたが、2012年に再開。2013年2月には「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」内で開催され、同年5月には東京でも開催されました。

今回は25人の業界大注目の監督達で制作されたオムニバス映画を上映。
といってもただのオムニバス映画ではなく、一人3分30秒の持ち時間でバカ映画を撮り、面白い映画には賞賛の拍手を送り、面白くない映画には「金返せ」とブーイングを!このライブの様な上映スタイルで、去年は「ゆうばりファンタランドイベント賞」を取る快挙を成し遂げたのです!

『フールジャパン ABC・オブ・鉄ドン』予告編

映画好きにファンも多く、近年「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」といえば『鉄ドン』を見ないと....というファンも増え、国内外の映画祭で大暴れしてきました。今年は『大怪獣ちゃらんぽらん祭り』と題し、愛すべきバカ達が「シンゴジラがなんぼのもんじゃい」と本気の特撮怪獣映画を作り夕張に帰還します。
『ウルトラマンサーガ』のおかひでき監督、『ウルトラマンX』の田口清隆監督、『シンゴジラ』や『進撃の巨人』で特殊造形プロデューサーをした西村喜廣監督を筆頭に、『鉄ドン』の切り込み隊で普段は役者をしている水野祐樹が毎回監督をしたり、鳥居みゆきがキャストでいたり、監督・キャストが超豪華。

鉄ドン 大怪獣チャランポラン祭り

去年は超満員で中に入れなかった人も多く、ドアが閉まらない状態で上映されましたが、今年も夕張名物?のイベントは上映前から話題を呼んでいます。
大暴れの様子を見たい人はぜひ夕張へ!


鉄ドン
開催日:2017年3月4日(土)
会場:ゆうばりホテルシューパロ 2階錦水の間(北海道夕張市本町2-216)
鉄ドンHP:http://tetsudon.com/
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭:http://yubarifanta.com/