映画を愛する人と、映画に関わる人を繋ぐコミュニティ シネマトリップ

  1. シネマトリップHOME
  2. ニュース一覧
  3. 三つの事件をめぐる群像劇 藤井道人監督『光と血』公開間近!

NEWS

2017.05.25 NEWS

三つの事件をめぐる群像劇 藤井道人監督『光と血』公開間近!

『オー!ファーザー』『7s/セブンス』をはじめ、湊かなえ原作ドラマ『望郷』やNetflixオリジナルドラマ『野武士のグルメ』などを手がける藤井道人監督の新作『光と血』が、6月3日より東京・新宿武蔵野館をかわきりに全国で順次公開される。

本作は、藤井監督が長年温めていたテーマを3年の歳月をかけ撮り上げた、自身の原点への回帰作。
ある三つの事件に巻き込まれた被害者と加害者、そして彼らの邂逅を通し、絶望の中でもがき生きる人間の姿を描き出す。事件を境に一変する日常の描写は、1側面だけでは計れない人間の多面性を見せつけながら、見ている私たちの内面に鋭く突き刺さる。


暗く長いトンネルを抜けた人にしか見ることのできない小さな光、絶望の中で希望は見いだせるのか、本当の癒やしとは何なのか、そのラストはぜひ劇場でご覧いただきたい。
 
東京・新宿武蔵野館で2017年6月3日よりレイトショー公開
新宿武蔵野館(東京):2017年6月3日~
シネマスコーレ(愛知):2017年7月1日~(1週間限定公開)
シネマ・ジャック&ベティ(神奈川):2017年7月8日~(1週間限定公開)


『光と血』
 

【あらすじ】
日本、現代―
いじめらっれ子を守る心優しき女子高生・光。3年間の交際を経て、恋人と婚約した青年・陽。
被災地にボランティアへ通う青年・健太とその姉・マナ。
幸せな日々はいつまでも続くと思われたがある日、人生は一変する。
無差別連続殺人事件、何者かによるレイプ、交通事故。予期せぬ悲劇が彼らを襲う。
被害者になった者、加害者になった者。
大切なものを失った彼らの運命は絡み合い、交差し始める……



『光と血』
『光と血』

公式サイト:http://hikaritochi-movie.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/hikaritochimovie/
Twitter: https://twitter.com/hikari_to_chi